忍者ブログ

筋トレで作った借金を、肉体労働で返済してみる

[68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2017/04/27(Thu)14:10:37
作業開始してしばらくしてから、
現場の責任者がやってきて、深夜の二時半くらいまで作業できるかと聞かれる。
できるもできないも、やるしかないし、大丈夫ですと答える。
食事は持ってきたか?と聞かれて、パンを買ってきましたって答える。
カップラーメンくらいなら上にあるから、
何もなかったから食べても良いとの事。
パンはコンビニで買ってきていたけど、
カップラーメンとは言え、ただメシにありつけるのは借金持ちにはありがたい。
それに雪積もってるくらいですから、暖かいものが食べたいですしね。

そんなこんなで作業を続ける事数時間。
工場の作業員の人たちは、ちょこちょこと二時間おきくらいに休憩に行くのですが、
僕らには全くお声がかからない。
うーん、待ちの時間なんて全くなくって、
ずっと作業しているのですが・・・。
作業開始して三時間半経ったころに、ようやく休憩に行ってきていいよって言われる。
何分ですか?って聞いたら、10分だって・・・。
トイレに行って、メールを知り合いに打って、
缶コーヒー買って飲んでいたら、もう作業に戻ってくださいと言われる。
10分も経ってないんですが・・・。
残りのコーヒーを一気に飲んで、作業に戻る。
それからまたひたすら作業。
あいかわらず、工場の作業員の人たちは、
1時間50分ごとに10分の休憩に行くし、
4時間経てば、1時間の休憩に行く。
僕らはって言うと、さっきの休憩からまた4時間近く経って、
ようやく休憩って指示される。
時間はまた10分。
今度は、トイレ行って水だけ飲む事にする。
コーヒーも飲めないくらいの時間なのに、
どうやってカップラーメン食べるんだって、
このへんからメッチャ不信感。
でも、同姓さんも、一緒に来た派遣先の会社の人も頑張ってるし、
僕も頑張る。

作業じたいはきつい仕事ではないけど、さすがに疲労感。
最後に食事をしたのは、家を出る前のお昼12時くらい。
空腹のピークを越して、逆にお腹は空かなくなったけど、
とにかく立ちっ放しだし、足が痛くなる。
深夜2時前くらいになって、ようやく30分休憩を言い渡される。
2時半くらいまで作業って言われてるし、
逆にもう休憩とか要らないし、早く帰りたいのですけどね。
車に戻って、買っていたパンをかじって、コーヒー買って飲んだら、
30分なんてあっと言う間。
誰もカップラーメンとか貰いに行く気にもならず。

それから現場に戻って、作業再開して、
結局は3時半にようやく終了。
クタクタ。
早く帰りつきたいけど、外は雪だし、深夜だし、
一番気温も下がっているころ。
かろうじて高速は動いていたけど、
高速の乗り口までが山道だし、
橋の上なんて完全に凍結してるし、
車はノーマルタイヤにチェーンもなしなんで、
とろとろと帰る。
高速に乗ったらスムーズだったけど、
派遣会社の人の運転が怖い・・・。
法定速度、楽々オーバーして走る。
ところどころ凍ってるし、確かに早くは帰りたいけど、
生きて帰れないよりは、ゆっくりでも帰ってほしいんだけど・・・。

午前5時ごろようやく終了して、
初日は終わったのでした。

ブログランキングの借金カテゴリに登録しました。
ポチっとお願いします!
人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
PR

2010/01/16(Sat)22:17:16
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[NEW ENTRY]
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
TOMO
性別:
男性
自己紹介:
筋トレにはまる24歳♂です。
筋トレの器材やプロテイン、サプリメント、
ジムの費用などで、気がつけば借金100万円。
安月給の会社を飛び出して、
肉体労働で収入アップを目指しつつ、
筋トレにもなればいいなぁ・・・とか画策してます。
二年後には借金をなくして、健全な筋トレを目指します!
最新コメント
[01/09 tomo]
[01/08 RollingPooh]
[12/08 tomo]
[12/06 所長]
[06/06 sei-one]
最新トラックバック
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア
P R




忍者ブログ [PR]

DESIGNED BY.tokyo 6de74